ドラマ

テセウスの船の歌手Uruとは?注目主題歌「あなたがいることで」

2020年話題のTBS系冬ドラマ「テセウスの船」の主題歌「あなたがいることで」が話題です。

歌うのは、Uru。
どのようなシンガーなのでしょうか?

Uruが主題歌を歌っているテセウスの船とは?漫画が原作のドラマ

テセウスの船」とは、漫画雑誌モーニングで2017年から2019年まで東元俊哉によって連載されていた漫画が原作のドラマ。

主人公が平成元年にタイムスリップし、主人公の父がその年に起こしたとされる毒殺事件の真実を追っていくミステリーです。

主演は竹内涼真。
主人公の父を鈴木亮平が演じています。

「グランメゾン東京」など話題のドラマが多い、TBS系日曜21時台の日曜劇場で放送。

真犯人だと思っていた人物が早々に死んでしまうなど、先が気になるドラマです!

テセウスの船の主題歌を歌うUruとは?謎だらけのシンガーと話題

テセウスの船の主題歌を歌うUruとは、「謎だらけのシンガー」といわれるほどプロフィールが謎に包まれている女性シンガー。

わかっているのは、2013年からYouTube上でいろいろな歌手の歌をコピーし、アップしていたということ。

そんなYouTubeが話題となり、2016年に1stシングル「星の中の君」でメジャーデビューを果たします。

実は、これまでにも数々の話題のドラマや映画、アニメで主題歌を歌ってきたUru。

代表的なものは

コウノドリ第2シリーズ
中学聖日記
機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ
グランベルム
悪と仮面のルール
劇場版夏目友人帳~うつせみに結ぶ~

など。
他にも、CanonピクサスのCMソングなども歌っています。

テセウスの船の主題歌「あなたがいることで」は書き下ろされたバラード

Uruが歌う「あなたがいることで」はドラマの重要なシーンで流れ、SNSなどでかなり話題になっていますよね。

この「あなたがいることで」は、ドラマのために書き下ろされたもの。
作詞作曲はUru本人が担当。編曲は、ミスチルなどとタッグを組んでいることで有名な小林武史が行っています。

Uruと小林武史が作ったバラード、ドラマとマッチしていて本当にいい場面で流れるので、つい気になっちゃいます!

「あなたがいることで」は2020年3月18日にリリースされるUruのセカンドアルバム「オリオンブルー」にも収録されることが決定しています。

テセウスの船だけでなく、Uruの歌にも注目しつつドラマを楽しんでいきたいですね!